メニュー

看多機とは?

看護小規模多機能型居宅介護の略称で「通い」「泊まり」「訪問看護」「訪問介護」 「ケアプラン」のサービスを一体化して、一人ひとりに合わせた柔軟な支援ができる看護師を中心としたトータルケアの事業所です。介護を必要とする方にご自宅からの「通い」を中心に、「泊まり」「訪問」の介護サービスを24時間365日の体制でご提供します。訪問看護が一体運営されるので、胃瘻や頻回な吸引が必要な方など医療依存度が高い方でも安心してご利用していただけます。

看多機のメリット

①契約と相談窓口が一ヶ所

泊まり(ショートステイ)・通い(デイサービス)・訪問介護・訪問看護サービスが一つの事業所との契約で、一体化して利用できます。
いくつもの事業所との契約が不要になります。

②ご本人様やご家族の生活スタイルに合わせた柔軟なプラン

要介護度や身体の状況に応じた、柔軟なケアプランを作成、また変更も可能です。
(退院直後は泊まり・訪問看護・訪問介護を利用→状態が安定したら、訪問と通いを利用…など)

③医療管理が必要な方も安心

訪問看護サービスを利用することができ、下記の医療管理が必要な方も、安心して通うことができます。(たん吸引・胃ろう・褥瘡の処置・インスリン管理・排泄管理・末期がん・留置カテーテル・在宅酸素)

④最期まで自宅や住み慣れた場所で過ごす

自宅と行き来をした場所で、最期を迎えることができます。(最期を当事業所で迎えることが可能です)

⑤看護職がついているので夜間も安心

看護職がオンコールにて対応いたしますので夜間や緊急時に対処できます。

⑥費用は安心の月額定額制

費用は要介護度に応じた月額定額制です。さまざまなサービスを利用しても、介護サービス費用は定額です。(加算、実費を除く)

看護小規模多機能は次のような方にお勧めです。

  1. 医療的ケアが必要で他の事業所でサービスを受けられない方
  2. 退院直後で自宅での生活が困難な方
  3. 家庭での医療処置の不安を相談したい方
  4. 介護が必要となる時間が不規則で、サービスの調整に困っている方

看護と介護の連携で、安心して住み慣れた地域・ご自宅で生活が送れるよう、24時間365日みなさまをサポートします。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME